<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

d0308567_17450427.png
ぱっとしない天気で始まった週末でしたが、日曜日は朝から青空でした。やっぱり週末はこうでなくては。

今年に入ってから主人も私も何かと忙しく、少し気持ちに余裕を持たないとということで・・・久しぶりにオランジュリー美術館へ出かけてみました。モネの睡蓮の絵を見ていると本当に気持ちが落ち着きます。ずっと見ていても飽きないので、来る度に絵の前のベンチに座って長居してしまいます。

そしてその帰り道は青空に誘われて、一昨年にオープンしたセーヌ川沿いの遊歩道(オルセー美術館前からアルマ橋までの2.3km)で散歩を楽しみました。
d0308567_17451314.png
セーヌ川に架かる橋の中でも最も華やかなアレクサンドル3世橋。何度も渡っていますが、このように下からちゃんと見るのは実は初めて。ロシア皇帝から寄贈されたこの橋は1900年のパリ万国博覧会にあわせて建設されました。船の通行を妨げないようにと中央に橋脚がない、単一のアーチ構造になっています。これは当時の最新技術だったとか。
d0308567_17452298.png
技術も装飾も目を見張るものがあります。
d0308567_17492272.png
橋の近くに浮かぶ船がカフェバーになっていて、一休みにぴったりでした。行き交う遊覧船を見ながらのんびり。
d0308567_17452651.png
以前は車道だったとはとても思えない遊歩道。遊具やアスレチック、ハンモックなどがあり市民の憩いの場になっています。
特に冬の日照時間が少ないヨーロッパではお天気の良い日は貴重です。気温が高いか低いかよりも太陽が出ているかどうかが大事。今週のマルシェは先週と比べて春のものがちらほら売られていて、空気はまだまだ冷たいのですがなんとなく春を感じました。まだしばらく寒い日が続くと思うのですが、それでも季節の方は少しずつ進んでいっているようです。

ランキングに参加しています。
応援クリックを頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]
そういえば、去年のバレンタインデーは何もしないままにいつのまにか終わってしまっていました。こちらでは日本のようにそれほど大きなイベントではないので気づかなかった・・・というのは言い訳ですが。今年は当日ぎりぎりの準備でしたがなんとかなりました。
バレンタインデーのテーブルに並んだものは、結局は自分が食べたかったものに(笑)

ハート型のチーズ、ヌーシャテル。カマンベールのような白カビのチーズですが、可愛い形に似合わずなかなか刺激が強い味。近所の美味しいチーズ屋さんで購入しました。
d0308567_07573829.png
こちらはボジョレー地区の赤ワイン、サンタムール(聖なる愛という意味)。
d0308567_07574458.png
ヌーシャテルチーズもサンタムールも一年中手に入りますが、その形やネーミングからバレンタインのときによく売れるそうです。

プレゼントのチョコレートは私がずっと食べたかったパトリック・ロジェで。噂どおりとても美味しくパッケージもシックでおしゃれですが、何よりもよかったのはお店の方がとても親切だったこと。それだけでまた行ってみたいと思えたお店でした。
去年の分と合わせて2年分のバレンタイン。今年のホワイトデーは2倍返し×2年分で4倍だ~と、主人は勝手に今から恐れています(笑)でも、今までホワイトデーのお返しをもらったことはないような気が・・・
d0308567_07574793.png
ランキングに参加しています。
応援クリックを頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
d0308567_07330948.png
d0308567_07330122.png
ここ何日かはお天気が良い日が続いていますが、やはり夏の太陽の陽射しが懐かしくなります。と言ってはいても、夏は夏で強すぎる紫外線を嘆いているので、ないものなだりですね。

去年の9月に遊びに来た両親と一緒に回ったアルザス地方のワイン街道。どこまでも広がる葡萄畑や素朴な村の景色は目にとても優しかったです。
d0308567_06123964.jpg
d0308567_06124326.jpg
リースリングやゲヴュルツトラミネーなど、大好きなアルザスワインが作られる葡萄を間近に見られて嬉しかった。(ぜひ食べてみてと、ガイドさんが葡萄を摘んでくれたので、こっそり頂きました)ワイナリー見学はしなかったけれど、アルザスのワインがますます身近に感じられました。

ランキングに参加しています。
応援クリックを頂けると嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]
d0308567_09431422.png
色々と心配な報道がされていますが、パリの街は普段どおり。
パレ・ロワイヤルでは穏やかな時間が流れていました。
d0308567_09432470.png
ここ2、3日は珍しく晴れの日が続いています。とても寒いけれど、太陽が出ているのは嬉しい。
今日は新婚カップルを何組か見かけました。お幸せに~!

ランキングに参加しています。
応援クリックを頂けると嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]
d0308567_08014966.png
日曜の始まりは近所のマルシェでのお買い物から始まります。
とてもとても寒いパリだけど、活気のあるマルシェへ行くと元気になれます。

普段使いの野菜や果物を調達した後は、いつもはなかなか食べる機会のないものやちょっと変わったものを物色。
この日に目に止まったものは・・・
d0308567_08024431.png
サヴォワ地方のチーズ専門店で買ったバジル風味のトム・ドゥ・ヴァッシュ。とても鮮やかなグリーンです。トム・ドゥ・ヴァッシュ自体はくせがなくて食べやすいチーズですが、これは練りこまれているバジルとブラックペッパーでちょっとパンチが効いていて美味しかった。いつもは、あれこれ迷った末に結局は大好きなコンテチーズを選んでしまうのですが、たまには冒険してみるのもよいですね。
d0308567_08025199.png
ちょっとグロテスクでしょうか・・・苦手な方はごめんなさい。エスカルゴです。
1ダースで6ユーロ位のマルシェ価格。家のオーブンで10分ほど温めて頂きました。安かったけれど身は立派。ただ、2人では食べきれないので、半ダースでも売ってもらえれば嬉しかったです。

あれやこれやと、帰り道はいつも両手いっぱいの荷物になってしまいます。春が来ればマルシェに並ぶものも変わるでしょう。まだまだだけど、ホワイトアスパラの時期がとても楽しみです。

ランキングに参加しています。
応援クリックを頂けると嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]