<   2013年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

d0308567_049955.jpg

高校生の頃からどうしても行ってみたかったヴェネツィア。あれから20年経ってしまいましたがようやく夢が叶い、今ヴェネツィアに来ています。中世のヴェネツィアを舞台にした塩野七生さんの「緋色のヴェネツィア ー 聖マルコ殺人事件」を読んで以来(元はと言えば、この小説が劇化された宝塚の舞台に夢中になっていたのですが)、どんな街なんだろうと思いを馳せていました。

d0308567_0491860.jpg

d0308567_0492077.jpg

d0308567_0492977.jpg

小説は、サン・マルコ広場にあるこの鐘楼からの転落殺人事件から始まります。鐘楼はエレベーターで登ることができます。高さ約96mから見下ろすヴェネツィアの街とアドリア海はそれはそれは素敵!でも、こんな高いところから落ちるなんて…想像しただけで身震いしてきます。

小説中の中世の登場人物がここを歩いていたのかな、と想像を楽しみながらサン・マルコ広場を堪能しました。舞台になっている海運都市として栄えていた16世紀前半のヴェネツィア…さぞ華やかだったことでしょう。その栄華の証をこれから観て回るのが楽しみです。
[PR]
d0308567_017275.jpg


仕事帰りの主人と近所のカフェで飲む一杯…コーヒーではなくてワインです(笑)時々楽しむこの時間は私達夫婦のささやかな楽しみ。

10月初めのこの日は夕方でも暖かかったのでテラス席を確保しました。金曜日だったので、一週間の仕事を終えて明るい顔をした人達が次から次へとやって来て、よく喋る喋る。そういう場に身を置くだけで楽しくなってきます。

近所のこのカフェは、なぜかウェイターさんが皆年輩のおじさま。パリにしてはテキパキと動いていて、余計な愛想はないけれど感じは悪くない、とても居心地の良いカフェ。グラスワインは、グラスになみなみとついでくれるのがヨーロッパの嬉しいところです。そして、カプチーノの方がワインより高い!さすがフランスです(笑)

テラスで飲むのもこの日が今年最後だったのかな。暗くて寒い冬が来るのは憂うつですが、これからは室内の席で赤ワインでも飲むことを楽しみに、冬を乗り切ろうと思います。
[PR]