カテゴリ:お買い物( 27 )

d0308567_23232657.png
栗が出回るのは日本よりも遅いのでしょうか。ようやくマルシェで見つけて買うことができました。

ブログで多くの方達が栗ごはんや渋皮煮など美味しそうなお料理やスイーツをアップされていて、作りたくて(食べたくて)たまらなくなっていたところでした。今年も渋皮煮を作ってみようと思います。去年のように割れてしまわないとよいのですが・・・
去年は気づかなかったけれど、こちらの栗の色は日本のものより濃いのかな。

今月のお菓子教室ではマロンのロールケーキを教えて頂く予定です。とても楽しみ~


ランキングに参加しています。
応援クリックを頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
[PR]
d0308567_22200630.png
先日ボン・マルシェの食品館で見つけた、ちょっと変わったオイルサーディン。
何が違うのかと言うと・・・オリーブオイルではなくてバターにサーディンが浸かっているのです。しかも使われているのは、あの美味しいボルディエのバター。右の緑のパッケージは海藻バター、黄色い方は普通のバターです。

食べ方は、缶を開けないで湯せんにかけてバターを溶かした後にサーディンをフライパンでさっとソテーします。ちょっと塩分が効き気味ですが、さすがボルディエのバターの味!
お値段は少し高め、一つ6ユーロちょっとだったと思いますが、ちょっと変わったパリのお土産にいかがでしょうか。両親も日本に買って帰りました。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
[PR]
d0308567_103443.jpg

日本はもうこの時期で35℃を超える猛暑とのこと…いったい地球はどうなってじっているのだろうと心配になってしまいます。熱中症にどうかお気をつけください!

反対にパリはずっとパッとしない天気が続き、寒い5月でした。先週はついにアパートのセントラルヒーティングが切られてしまい、お日様がない日は震えてしまうほど。自前のヒーターでなんとかしのぎました。でも、この週末からは少しずつ暖かくなり、今週後半には30℃近くになるとのこと。ようやく春、ではなくて夏が来るのかな。

さて、夏といえばトマトが美味しい季節。いろいろな色のトマトを買ってみました。黒いトマトはまだ食べたことないのですが、どんな味なのかな。甘くて美味しいらしいのですが。
[PR]
言わずもがな、パリはファッションの街なのですが、私が好きなのは食器やキッチン用品のショッピング。タルト皿やお鍋等、食べる量が違うからか日本人家庭には大きすぎるのもありますが、見ているだけでもワクワクしてきます。

最近の私の楽しみは、パリの合羽橋 Les Halles(レ・アール)界隈へのお出かけ。ここは調理器具、製菓用品の専門店が並ぶ地域で、プロの方やお料理・お菓子作り好きの人が集まる所です。最近お菓子作りを習い始めたので、私もここのところ毎週のようにレ・アールへ行って楽しんでいます。

MORAでついつい買ってしまったチョコレートの型。
d0308567_757292.jpg


ちょっといびつになってしまったけれど、エッフェル塔と葡萄のチョコレートのできあがり。
d0308567_7573839.jpg


お店へ行くたびに、欲しいお菓子の型や調理道具が増えていく・・・ついつい形から入ってしまいますが(笑)、料理やお菓子作りの腕を上げたいものです。
[PR]
d0308567_1575928.jpg

チーズが大好きな我が家。秋冬限定のチーズがあると知ると、すぐにマルシェのチーズ屋へ走りました。
お目当てのチーズはモン・ドール(Mont d'or)。フランスとスイスの国境付近、ジュラ山脈周辺で作られているウォッシュタイプのチーズです。フランス側で作られたものはモン・ドール、スイス側のものはヴァシュラン・モン・ドールと呼ばれるようですが、私達の買ったものはスイス製だったようです。
d0308567_2243094.jpg

このチーズはエピセアという樅の木の樹皮で側面が覆われ、そしてとても柔らかいため、写真(右)のように樅の木の箱に入れられています。常温でも本当にトロトロに柔らかくてそのままでも美味しい!でもポピュラーな食べ方は、木箱をアルミホイルで覆ってからオーブンに入れて更にトロトロに。日本人の私達はとてもとても一度に全部は食べることができないので(500gありました・・・)、少し切り分けたものを耐熱容器に入れてオーブンで温めて・・・フォンデュのようにバゲットとアンディーブにつけながら頂きました。チーズ自体の匂いはちょっと強めですが、食べてみるとクリーミーで意外にまろやか。もう少し熟成させるともっと濃厚な味になるのかもしれませんね。
d0308567_255812.jpg

d0308567_2571649.jpg

フランスでは、モン・ドールの製造は8月15日~翌年3月15日しか許されないそうです。こちらではお値段もかなりお手頃ですし、冬の間にたくさん楽しんでおきたいと思います。日本でもどの国でも、季節を感じることができる食べ物はいいな~。美味しいチーズとバゲット、そしてワインだけで大満足のランチになりました。
[PR]
d0308567_17414955.jpg

この週末は金曜日が祝日だったので3連休です。とても出かけられるような天気でなかった連休第一日目でしたが、昨日は少し持ち直したので散歩へ。ビラケム橋を渡ってトロカデロ広場を通り、凱旋門方面へ歩いていきました。

先週に比べて紅葉がぐっと進んでいます。枯葉が舞う街は、まさに「パリ」という感じ。こんな素敵なところをのんびり散策できる幸せを感じます。
d0308567_17415145.jpg

冒頭の写真は、凱旋門へ続く道の本屋で見つけた絵本。これはエッフェル塔やノートルダム大聖堂などパリの名所が飛び出す仕掛けになっています。なかなか細かくできていて、ページをめくるのがとても楽しい。実はこれと同じものを最近帰国してしまった友人に皆でプレゼントしたのですが、今回は自分にも1冊買いました。友人は帰国してからまだなかなか落ち着かないかもしれないけど、絵本を見ながらパリのことを懐かしんでくれたらいいな〜
d0308567_17415276.jpg

連休最終日の今日は、今パリで開催されているとても甘〜いイベントへ行ってきます。
[PR]
d0308567_18411615.jpg



リヴォリ通り、パリ市庁舎の近くにある、A L'OLIVIER。オリーブオイルの老舗店です。

今回購入したのは普段使い用のエキストラヴァージンオイルとFigue(イチジク)のビネガー。
ビネガーは甘すぎず爽やかな味で、シンプルなサラダがおしゃれな一品に。
他にもトマト、ラズベリー、マンゴー等のビネガーがあります。

オリーブオイルもバジルやディルなどのハーブ風味、トマトやチリ風味などもあり、
おしゃれな缶に入っていてお土産にぴったりです。

d0308567_19305519.jpg


この日のパリは久しぶりに天気が良く、とうとう春が来たかと思うようなポカポカ陽気でした。
市庁舎前には集まっている人たちの表情も心なしか明るかったです。


d0308567_19401828.jpg


メリーゴーラウンドで遊ぶ子供達・・・と思ったけど、大人もたくさん乗っている?


A L'OLIVIER
23 Rue de Rivoli 70004 Paris
Tel/Fax 01 48 04 86 59
[PR]