ボーヌ栄光の3日間 祭りを楽しむ

ワイン祭りの続きです。

と言っても、ただただワインを飲んで食べたりしただけなのですが、それがとても楽しかったです。
d0308567_14545383.jpg
旧市街中心のカルノ広場。ブルゴーニュ地方の郷土料理やワインのスタンドがたくさん並んでいました。
d0308567_18171288.png
お昼に近づくにつれて、町は少しずつ賑わってきました。さすが「ブルゴーニュワインの首都」のボーヌ。ワインだけじゃなくて、ワイン周りのグッズも充実していました。見て回るのが楽しい♪
d0308567_18172285.png

d0308567_18190384.png

d0308567_14545494.jpg
この建物の中ではワイン、ハム類、チーズ、エスカルゴなどが販売されていて、とにかく人、人、人…ここには地元の人達も多く集っていたようです。ワイン樽をテーブルにした立ち席があるのですが、どこも常に満席。でも親切なご夫婦が、自分達はもう去るのでこの場所をどうぞと、声をかけてくれました。
d0308567_18191353.png

d0308567_18182044.png
エスカルゴと共に有名なブルゴーニュ料理といえば、ブフ・ブルギニョン(牛肉の赤ワイン煮)。このパックは実際にはとても小さいのですが、トロトロに煮込まれたお肉がぎっしり入っていて、食べごたえがありました。以前レストランで食べたものよりも美味しかった。
d0308567_18173098.png
そして、カエルの足のフリットも売られていました。トライしてみるべきだったかもしれないけど、どうしても無理でした。カエルを食べ終わった後の残りの骨を見たら、もう真っ青(笑)

ワインを飲むのに忙しく人混みの中での撮影は難しくて、ブログにアップできるような写真があまりありません。何だか内容が中途半端な投稿になってしまいました… でも、ワインは人と人との距離を縮めてくれるものだと思いました。みんな楽しくほろ酔い気分で笑顔001.gif 知らない人達とも話したり微笑みを交わしたり…このお祭りでもそういうコミュニケーションが楽しめました。

「ブルゴーニュワインの首都」と呼ばれるボーヌは、古くからブルゴーニュワイン取引の中心地でした。とても美しい景観の町ですが、今回は祭りの写真ばかりになってしまいました。以前にも訪れたことがあるので、その際に撮影した写真と共に、ボーヌの町についていつか改めてアップしたいなと思います。

次回は、ワイン祭りでの(私にとっての)メインイベントについて書きます。

ランキングに参加しています。応援クリックを頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]
by kirmes327 | 2016-11-26 15:15 | 旅行 | Comments(0)