クリスティーヌ・フェルベールのコンフィチュール oishii

d0308567_07340159.png
「コンフィチュールの妖精」クリスティーヌ・フェルベールさんのコンフィチュール。アルザスのいちごのコンフィチュールが好きなのですが、いちごは見つからなかったので、アルザスで採れたミラベル&レーヌクロードを購入。ミラベルもレーヌクロードもスモモの一種です。
d0308567_07343727.png
小ぶりの瓶ながらも、実がたくさん入っているのが嬉しいです。良い素材を使っていることが私でさえも分かる。果物そのものの味が生きています。このスモモのジャムは、ほんのり果物の酸味がきいていてとても美味しかったです。
d0308567_07344336.png
ある日曜日の朝に頂いたのですが、パンをきらしていたのに気付き、発酵のいらないソーダブレッドを慌てて焼きました。(エルブ・ド・プロヴァンスを生地に混ぜてみました。とても良い香り!)
ヨーロッパの他のジャムと比べると砂糖の量が少なめだと思うので、その後もヨーグルトやカッテージチーズに添えたりして早めに食べきるようにしました。

フェルベールさんのコンフィチュールは、パリではボン・マルシェやラファイエットの食品館などで買うことができます。種類にもよりますが、ボンヌ・ママンよりも小さな瓶一つで9ユーロ位。日本でよりもだいぶ安いとはいえ、ジャムとしてはやはり値が張りますね。でも色々な種類が並んでいるのを見ると、ついつい食べたことのない味を試してみたくなってしまいます。最近は、アルザスワインのゲヴュルツトラミネーを使ったジュレを買ってみました。どのように食べるのが美味しいのでしょうか。お味見をしてみるのがとても楽しみです。

りんごの季節は過ぎてしまいましたが・・・来年の冬には、「あさいち」で紹介されていたフェルベールさんのレシピでりんごのコンフィチュールを作ってみたいです。


ランキングに参加しています。応援クリックを頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]
by kirmes327 | 2016-05-24 08:42 | お買い物 | Comments(2)
Commented by salam2002 at 2016-05-27 09:26
おはようございます。
美味しそうです。日本でも大人気ですよね。
少し前、TVで日本の男性俳優さんがジャム作りを教えていただく番組を見ました。日本のわさびを使ったような・・。
クリスティーヌさんが、素晴らしいとほめていたのを覚えています。素材へのこだわりと追求心がすごいことがTVでも伝わってきました。でも、高価なのでたまーに買います。
Commented by kirmes327 at 2016-05-28 07:01
salam2002さん
わさびのジャム!どのような味なのか興味津々です。
私はNHKの朝の番組でクリスティーヌさんを見たのですが、ふんわりと優しい雰囲気ながらも、妥協を許さない真摯な姿勢が画面からよく伝わってきました。
私も、日本ででも自分へのご褒美にたまに楽しみたいと思うのですが、家族に食べさせないで独り占めしちゃいそうです(笑)