Gariguette

d0308567_00305412.png
いちごが出てきました。スーパーでは大ぶりのスペインやモロッコ産のものが多いですが、昨日マルシェで買ったのは南仏産のガリゲット。細長い形が特徴です。外国産のものよりも値段が高いけれど、フランスでは一番人気のいちご。

マルシェの八百屋のムッシューが美味しそうなものを丹念に選んでくれて、まるで宝物を扱うかのように大事大事に紙袋へ入れてくれました。売り物を大事にしている姿勢が好きなので、マルシェで野菜を買うときはいつもこのムッシューからです。

本当の旬には少し早かったようでちょっと甘酸っぱかったけれど、瑞々しい春の味がしました。

d0308567_00310917.png
いちごを入れてくれた紙袋。可愛くて捨てがたく・・・



ランキングに参加しています。応援クリックを頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]
by kirmes327 | 2016-04-08 01:02 | お買い物 | Comments(2)
Commented by kei-kana38 at 2016-04-08 22:13
こんにちは。
私も包装紙捨てられない派です。
かわいいですね~。
日本のイチゴも種類が本当に豊富です。
お値段がするイチゴはやっぱり美味しいですね。
Commented by kirmes327 at 2016-04-09 08:38
keiさん
keiさんも捨てられない派でしたか。ある程度きれいな状態だと捨てられなくなってしまいますね。あと、最近はリボンも溜まってきています。
ガリゲットは身が柔らかくて本当に繊細ないちごでした。お値段がするだけあって、少々酸っぱくても美味しかったです。普通のいちごと劇的な値段の差があるわけではないけれど、それでも季節限定のプチ贅沢で良い気分になっています。