ミュンヘンのクリスマスマーケット レジデンツ

d0308567_21292625.png
ミュンヘンクリスマスマーケットの怒涛のアップとなってしまいますが、これが最終回です。

マリエン広場から今度は北へ少し歩いていくとオデオン広場に行き当たります。そこでは生木のクリスマスツリーが売られていました。私の身長よりも大きなものから足元の高さのミニサイズのツリーまで、様々なサイズ。大きなツリーを抱えて家路に向かう人もちらほらいました。フランスでも売られているけれど、ミニサイズのものでも小さな我が家では難しいです。でも飾ることができたら素敵だろうな~
d0308567_08193626.png
そのオデオン広場のすぐ近くにあるレジデンツ(王宮)の中庭でもクリスマスマーケットが開催されています。ここは他のマーケットでよりも小さな子供をたくさん見かけました。
d0308567_08194619.png
d0308567_08194132.png
なるほど、こういうことだったのですね。「ヘンゼルとグレーテル」や「赤ずきんちゃん」など童話の人形に子供達が釘付けになっていました。写真ではよく分かりませんが、クリスマス・ピラミッドやヒュッテ(小屋)が他のマーケットでよりもメルヘンチックな雰囲気を作り出していて、大人も何だかワクワクしてきます。
d0308567_08195488.png
あ、手前に小さなお菓子の家。
d0308567_08195085.png
暗くなってからのイルミネーションはとてもカラフル。夜は身動きが取れないほどの人だかりでした。

今回のミュンヘン旅行では観光はせず、マーケット巡りや少し買い物をしただけでした。細々した小さな物しか買ってないと思っているのですが、「ちりも積もれば山となる」と横で主人がつぶやいています(笑)それはともかく、懐かしい思い出がたくさんある大好きな町で、今回も楽しく過ごせたことに感謝しています。


ランキングに参加しています。応援クリックを頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




d0308567_21294254.png
d0308567_21294705.png
中世風のクリスマスマーケットが開かれていました。中世の格好?をしたお兄さんはとても働き者。絶えず徹底的に掃除していました。
[PR]
by kirmes327 | 2015-12-24 21:40 | クリスマス | Comments(0)