ミュンヘンのクリスマスマーケット 食べたもの、飲んだもの

d0308567_20251267.png
大人のクリスマスマーケット巡りに欠かせないものはなんといってもグリューワインでしょう。ドイツでは写真のようにマグカップで供されます。デポジット制なのでカップを返せば3ユーロほど戻ってきますが、せっかくなので気に入ったものは記念に持って帰ってきました。今年は暖かいので、ワインを飲んだら暑いくらいになりました。アルコールを飲めない方にはキンダープンシュという子供用のノンアルコールのホットドリンクがおすすめです。さて、暑くなってしまった主人は今度はビールを飲みたくなってしまったのですが、ドイツとはいえクリスマスマーケットではグリューワインが主流。ビールを探すのに苦労しました(笑)
d0308567_21183031.png
ドイツの軽食の定番中の定番ですが、せっかく行ったら食べたくなるのがブラートヴルスト。リンダーマルクトのピラミッドの下のお店のものが予想外に美味しかった。香辛料が結構効いていて、他で食べるよりもさっぱりしていたような気がします。これはケチャップラー(そんな言葉はあるのでしょうか・笑)の主人のソーセージ。私はマスタードだけが好きです。
d0308567_20391776.png
さて、今回のヒットはSchupfnudeln シュップフヌーデルン。もちっとした短めの麺とザワークラウトを炒め合わせたドイツ版焼きそば?ザワークラウトの酸味が効いていました。今まで食べず嫌いでこのヌードルは初めてだったのですが、なんでも体験してみることが大事ですね。
d0308567_21032153.png
デザートは今季初めてのシュトレンを。こちらはマーケットの屋台ではなくてパン屋併設のコーヒー立ち飲みスペースで。一皿で2切れだったので二人でシェアするのにちょうどよかった。歩き疲れたあとの糖分補給になりました。素朴な味が美味しかったです。ダルマイヤー本店でお土産にシュトレンを買って帰って自宅で頂きましたが、こちらは今まで食べたことのない洗練された味。私が選んだタイプはオレンジピールがメインでたっぷり入っていて、とても好みのものでした。


ランキングに参加しています。応援クリックを頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




お昼はマーケットで立って食べ、夜はビアレストランの大テーブルでもっぱら相席でした。二人で静かに食事する時間はなかったけれど、これはこれで楽しかった!相席させてもらった、地元の賑やかなおじさん達のグループとの乾杯やおしゃべりは面白かったです。ビールの町の人達のビール消費量はやっぱりすごいなと感心して見ていました。同じドイツでも、他の町ではそこまでではないような・・・
[PR]
by kirmes327 | 2015-12-23 22:00 | クリスマス | Comments(2)
Commented by aloha_pandaflower at 2015-12-24 16:56
kirmesさん♪
メリークリスマス!
良いクリスマスをお過ごしでしょうか?

こうやって記事を色々拝見させてもらってると、
たくさん知らない食べ物や飲み物があって
興味深々でみています^^
Commented by kirmes327 at 2015-12-24 22:54
aloha_pandaflowerさん
メリークリスマス!
こちらでは今日の夜と明日のお昼にご馳走を食べるようで、今朝はまるで日本の年末のようにスーパーは大賑わいでした。この時期の主婦は本当に大変そうです。
外国の食べ物飲み物は面白いですね。私もハワイなどの記事をいつも興味深く拝見させてもらっています♪このような屋台が出るお祭りでは、素朴な食べ物をたくさん目にすることができて楽しいです。同伴者がいれば少しずつ色々なものを買ってつまめるのが嬉しいですね。