Baccarat 250周年記念展

d0308567_01575377.png
今年でバカラは創立250周年。それを記念する回顧展がプティ・パレで開催されているので、観に行ってきました。まず最初に入り口付近の大きなシャンデリアが迎えてくれます。とてもきれい!と早々と興奮してしまいましたが、展示室内の煌びやかさはもっとすごかったです。
d0308567_02251930.png
d0308567_02253998.png
d0308567_02255435.png
d0308567_02305660.png
d0308567_02255956.png
d0308567_02264433.png

出展されていたのはテーブルウェアや家具やシャンデリアなどが500点以上。バカラの歴史の中での傑作ぞろいです。とにかく美しい・・・それしか言葉が出てきませんでした。

この回顧展は1964年にパリで開催されてから50年ぶりだそうです。では、次にこの豪華なコレクションが一堂に会するのは50年後?次回は元気で見られる保証がないので、後悔しないように心ゆくまで鑑賞してきました。これらの素晴らしいクリスタルガラスのかつての持ち主だった王侯貴族のような気分になれた午後でした。

さて、バカラ展の後に向かったのはここ。シャンゼリゼ大通りのマルシェ・ド・ノエル(クリスマスマーケット)です。本場のドイツや、フランス国内であればアルザス地方のクリスマス市に比べれば趣きに欠けますが、それでも心が浮き立ちます。
d0308567_02320659.png
ホットワイン、ヴァン・ショー、グリューヴァイン・・・同じものですが、私にはドイツ語のグリューヴァインが一番しっくり来ます。庶民はバカラではなくプラスチックのコップでグリューヴァインを楽しみました。
d0308567_02321195.png
d0308567_02321639.png
バカラ250周年記念回顧展 Baccarat La légende du cristal
パリ市立プティ・パレ美術館にて 2014年10月15日~2015年1月4日


ランキングに参加しています。
応援クリックを頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]
by kirmes327 | 2014-11-25 03:08 | Paris | Comments(0)