Picard

d0308567_21102347.png
フランスの冷凍食品専門店のPicardが日本に進出するというニュースを最近耳にしました。

こちらでは町のあちこちに店舗があるPicard。我が家から徒歩数分の範囲に少なくとも2軒はあり、仕事帰りの時間には混みあっています。
働く女性が多いフランスでは大人気のスーパーで、最近ではママの味はPicardというのも聞いたことがあります。

製品の種類はなんと1000点を超えるとのこと!冷凍食品定番のピザやラザニアなどのパスタ料理、クスクス、肉や魚料理、はたまたお寿司まである豊富なラインアップ。アイスだけではなく、ケーキやマカロンなどのデザートも。私は冷凍食品は滅多に買いませんが、少ない機会の中で食べてみた白身魚のパピヨットは冷凍食品とは思えないほど、おしゃれでなかなか本格的なお味でした。

加工食品の方はあまり買いませんが、野菜や魚など素材の冷凍物はよく利用しています。野菜はブロッコリーやインゲン、パプリカ、ズッキーニやカット玉ねぎ、グリーンアスパラ等々多種に渡り、そしてラタトゥーユの材料がまとめて入っているものはとても便利。近所のマルシェは毎日立っていないし、スーパーの野菜は買う気になれない品質のときが多いし・・・ということで冷凍庫にあるととても重宝します。
日本人として嬉しいのは鯖のフィレの冷凍。新鮮なうちに冷凍されているのがよく分かるし、魚屋で買うよりも良いのではと思います。

さすがフランス!と感心したのは、アペリティフのおつまみのプティフールです。(上の写真)バジルと松の実のパルメザン風味ケークサレや帆立のパイ、フォアグラとパイナップルチャツネのタルトレット、チーズのシューなど、オーブンで10分ほど温めるだけで立派なおつまみの出来上がり。アペリティフの時間を大切にするフランス人、そうそういつも手作りするのは大変だと思うので、こういうものをよく利用するのでしょうね。

日本に上陸するPicardはイオンと提携するそうです。どのような製品が売られるのかな。利用される方がいらっしゃいましたら、ぜひ様子を教えてください!

逆に日本からフランスに来てもらいたいものは100均ショップです。
安くて品質が良くて、痒いところに手が届くような製品ってこちらにはなくて。
いつか一時帰国したときには100均グッズを求めて店へ通いつめることになりそうです。


ランキングに参加しています。
応援クリックを頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by kirmes327 | 2014-11-22 18:00 | Paris | Comments(0)