もうすぐノエル sanpo

d0308567_2202688.jpg

アドベントのキャンドルも2本灯されて、クリスマスまであと2週間ちょっとですね。
パリもノエル一色。クリスマス前のヨーロッパの華やいだ雰囲気が大好きです。

ドイツに住んでいたとき、クリスマス前の楽しみといえば各街に立つクリスマス市でした。
ここフランスにもMarché de Noël(クリスマス市)はありますが、歴史は浅く、ここ20年ほどの間にフランス各地でも行われるようになったそうです。
d0308567_3534366.jpg

d0308567_3543211.jpg

パリで一番規模が大きいクリスマス市はシャンゼリゼ。本場ドイツのようなメルヘンチックな雰囲気はなく、お土産物っぽいものばかり売られているのですが・・・でも、賑やかでお祭り気分を味わえました。クリスマス市には欠かせないグリューワインももちろん頂きました。本当に体が温まります。

フランスのクリスマス市は歴史が浅いと書きましたが、アルザス地方は例外です。ドイツと接するこの地方では何百年も前からクリスマス市があり、特にストラスブールのマーケットはその規模と美しさで有名です。私達も来週末にストラスブールへ行く予定なのですが、TGVの料金がものすごく跳ね上がっていて、ホテルもなかなか見つからずびっくりしました。フランス中、ヨーロッパ中から人が集まるのですね。
d0308567_35501.jpg

不景気で年々寂しくなっていると聞きますが、パリではクリスマス市よりもイルミネーションでしょうか。こちらはプランタンのイルミネーション。プランタンのクリスマスデコレーション全般は今年はPRADAが請け負っているそうです。同じ通り沿いにあるギャラリーラファイエットのイルミネーションと競っている感じですが、今年はプランタンに軍配が上がるかなと感じました。

ちょっと出遅れてしまったけれど、久しぶりにシュトーレンを焼いてクリスマスを待とうかな。
[PR]
by kirmes327 | 2013-12-10 03:57 | Paris | Comments(0)