パリの桜~春が来ました

d0308567_2194359.jpg


パリにもとうとう春がやって来ました!

先週までとは打って変わって、きれいな青空が広がっています。
暖かくなったというよりは暑いくらいです。
春になったパリの変身ぶりには驚きました。こちらに来たのは真冬の1月。
イメージとは違う、どんよりした重苦しい雰囲気の街に戸惑いましたが・・・
やはり素敵な街でした。パリには青空がよく似合うのですね。

パリでも桜を見ることができると聞き、いても立ってもいられなくなり・・・
昨日、エッフェル塔のお膝元シャン・ドゥ・マルス公園まで足を運びました。

エッフェル塔のふもと付近で咲く桜は八重桜で、
日本のものと種類が違うのか色味が少し強いのですが、桜は桜!
とても嬉しくなり、思わず笑みがこぼれてしまいました。
この公園には桜の木は数本しかありませんが、パリ市南の郊外にあるソー公園にはたくさん植わっていて、毎年多くの日本の方たちがお花見を楽しむそうです。
来年は行ってみようかな。

d0308567_2222892.jpg


暖かくなった途端、人々は芝生で日光浴を楽しみ始めます。
太陽は嬉しいのですが、紫外線も気になってしまう私は、
やっぱり日本人だなと思います(笑)
[PR]
by kirmes327 | 2013-04-20 02:27 | Paris | Comments(2)
Commented by kei-kana38 at 2013-04-20 22:00
こんにちは。
パリに桜があるとは知りませんでした。
やはり日本人にとって桜は特別は花なんでしょうね。
私は冬と夏しかパリを訪れたことがありません。
kirmesさんのブログでパリの四季を楽しませていただきますね。
Commented by kirmes327 at 2013-04-21 18:37
kei-kanaさん

私もまさか桜を見られるとは思っていなかったので、嬉しい驚きでした。桜を愛でる日本人の心は大事にしていきたいですね。
特に春・夏・秋は日本と比べて短いと思いますが、それでもそれぞれの季節を感じていきたいと思っています。