白鳥の小径を散歩

エッフェル塔が良く見えるビラケム橋とグルネル橋の間のセーヌに浮かぶ人口の中洲、白鳥の小径。全長1km、幅11mの地元の人が散歩を楽しむ遊歩道です。
家の近くなのですが、先日初めて歩いてみました。

もう少し暖かくなれば、青々とした並木道がさぞきれいになるでしょうね。

d0308567_241622.jpg


道の両側にはベンチが所々に置かれていますが・・・
ゆっくり座って河畔の景色を見るのにはまだまだ寒すぎます。

本当に、いつになったら春が来るのだろうと考えていたところ、
ふくらみかけているつぼみを見つけました!

d0308567_282021.jpg


小径の終点には自由の女神像が立っていますが、後方からの写真で失礼します。

d0308567_2102357.jpg


分厚いコート、マフラーとブーツ。この3点セットなしで身軽に散歩できる季節が待ち遠しいです。
[PR]
by kirmes327 | 2013-04-06 06:40 | Paris | Comments(0)